car007

 

  • 引越しするので愛車を売りたい…車の維持費が負担になっているので車を売りたい。
  • 自宅に2台、車があるけど、2台ある必要性をあまり感じない…

 

それなら少しでも愛車を高く売れるオークションはいかがでしょうか?

 

オークションは、売り手が買い手と直接、取引するので高く売れるメリットがあります!オークションサイトで有名なのが、ヤフーオークション(ヤフオク)です。

 

下記の写真のように車を高く売ることができますよ。しかも、即決価格を設定していたら、その価格より低い価格で売る必要もありません。

yafuoku001

但し、オークションに車を出品する際、”あなた自身で下準備をする費用があります。

まず、ヤフオクに出品する際ですが、

  • Yahoo!プレミアム会員費 月額462円(税抜)
  • 出品システム利用料 3,024円(税込)
  • 落札システム利用料 3,024円(税込)

合計で6,510円の費用がかかります。つまり、手数料です。(2016/11月現在)

 

ヤフーのシステムを利用しているので費用がかかるのは致し方ないです。

 

上記の手数料で車が売れれば良いのですが、万が一、売れない場合、Yahoo!プレミアム会員費 月額410 円(税込)出品システム利用料 3,024円(税込)この2つの手数料がかかってしまいます。

 

つまり、”あなたの車が売れなかったら、手数料だけヤフーに取られてしまいます。

 

あなたの車が人気の車種ならすぐに落札されるかと思います。

ですが、不人気車種なら….

 

ヤフオクに出す前に、愛車の相場を調べてみる。

ヤフオクで車を売る場合、まず、いくらで車を売りたいのか!!

 

落札価格を設定します。

やみくもに落札価格を設定するのではなく、あなたの車の現在の価値、相場を調べてみましょう。

車は買った瞬間に驚くほど価値(値段)が下がります。市場に多く出回っている車ほど、価値が下がる傾向にあります。

 

なのでヤフオクに出品する際は、相場価格を知っておく必要があります。

相場価格を知る方法ですが、インターネット上でもわかります。

 

Goo-net」や「カーセンサーnet」でチェックできます。

 

また、市販されている車関連雑誌でも、だいたいの相場がわかります。それらを参考にして、ヤフオクに出品する車のスタート価格を決定します。

※あまりにも相場よりかけ離れた値段だと、もちろん売れません。

 

写真や車の説明文を用意する。

ヤフオクに愛車を出品する際、出品する車の写真を用意します。

 

全体写真や前後の写真、車内の写真、もし、キズなどがあればその写真も載せておいたほうが良いでしょう。ここで注意することは、写真写りが悪かった場合、落札されない可能性があります。

 

また、写真写りが良すぎて実物との差にクレームになる場合もあります。それと車の説明文も正直に書いておく必要があります。

 

走行距離や喫煙車だったのか?、ペットを乗せたことがある?メンテンス履歴など。

 

あたなが思いつくことを全て説明したほうが、後々のトラブルを回避することになるかもしれません。

 

ヤフオクの最大の欠点…クレーム

ヤフオクの最大の欠点はクレームがあるということ。

 

車を買取った方から説明が違うとか、故障が多い…新たなキズが見つかったなど。多くのトラブルがあります。高く売れるからヤフオクが良いという魅力に惑わされて、ヤフオクの欠点に気づかない方も意外と多いのです。

 

しかもトラブルの処理は、全てあなた自身でやらないといけません!!いくら高く売れてもクレーム処理で精神的に参ってしまうことも考えられます。

 

個人売買する場合、契約書を用意する必要もあります。但し、法的に拘束のある契約書です。行政書士にお願いした場合、もちろん、お金はかかります。

 

ヤフオクなどのオークションは、すぐに落札される可能性は低いですし売れない場合、手数料がかかります。また、トラブルに見舞われる可能性もあります。

 

すぐに現金が欲しい方には、オークションは向いていないと思います。

 

オークション代行業者にお願いする

車の買取業者が参加するカーオークションがあります。

全国各地にオークション会場があり、高額で落札されているのですが、一般の方は参加することができません。

オークションに参加するには、古物商許可証の資格があり、日本中古車自動車販売協会連合に加入したり、他にも参加条件があります。

 

でも…

一般の方はオークションに参加できないので、オークション代行業者に依頼することができるんですよ。

「あなたの車をカーオークションに出品させる」ことを依頼できます。

 

あなたの車の状態が良ければ、想像以上の高値で売れる可能性があります!!

 

でも…

オークション代行業者は、かなりのデメリットがあるんです。

ざっと、まとめてみました。

  • 悪徳代行業者(倒産のリスクもある)がいる。
  • 売れても、売れなくても代行業者に支払う手数料(3万円~5万円前後)が発生する。
  • オークション会場までの移動費(もし、会場が東北となると…)が発生する。
  • オークション会場での成約率は、5割強。
  • クレームがあった場合、”あなた”が対応する。

 

正直、キツクないですか…

 

 

さて、上記のようにヤフオクやオークション代行のメリットとデメリットを紹介しました。

オークションでは車は高く売れるかもしれませんが、デメリットが多いと思いませんか?オークション自体で車を売るのが面倒だと思いませんか?

 

そこでオススメしたいのが、車買取一括サービスです。

 

オークションのように売り手→買い手ではなく、売り手→車買取一括サービス→買い手。

 

売り手と買い手との間に車買取サービスが入っているので、オークションほど高くは売れませんが、車を下取りに出したり、中古車販売店より高く買い取ってくれますよ。

オークションのようなクレームになる心配もありませんし、すぐに現金を手にすることができるので今まで多くの方が利用されています。

オークションでは、車を高く売れるかもしれませんが、デメリットが多いことも知っておきましょう。

 

以上、”オークションに車を出品したほうが高く売れますか?”について紹介しました。

 

愛車を1円でも高く売りたいのなら、抑えておきたい6つのポイント

この6つのポイントを実行するだけで、愛車の査定が15万円もアップすることも!!

  • 車を売ることを即決で決めない!!
  • 売買契約書をしっかりとチェックする。
  • ボイスレコーダーを用意する。

残りの3つは、◯◯◯で。 詳細は、こちらです。